プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

皆様はじめまして!!
スパッカでソムリエをしております。
ソムリエと大げさに言いましても、私お酒はほとんど飲めません。でも、ワインの持っている雰囲気、味わい、香りはとても好きです。
サービス全般担当しておりますので、御来店お待ちしております。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2010年2月 | メイン | 2010年5月 »

2010年3月

2010年3月29日 (月)

★タンザニアより★

もう4月になるというのに寒いですねぇ。
昨日新宿ではほんの10分位ですが、雪snowちらつきましたmist
年度末のせいか、団体のお客様が多くおかげさまで忙しい週末でした。
この前の三連休もそうでしたが、地方からのお客様も以外と多くなんだか観光地で働いているような気分でした。でも、旅行者の方のほうが気持ちにゆとりがあるせいか話かけられる事が多くて忙しい中にもちょっとホッとできる間がありました。
そんな中、先日は10名様でお誕生日のお祝いらしく「ウノ」さんでケーキを1台ご注文頂いてるお席がありました。初め予約を確認した時にUnoさんというニックネームかなにかでイタリアに関わる方々の集まりかと勝手に思い込んでいました。
しかし、実際にお見えになられたらみなさんどこか異国の雰囲気漂う方々。
しかもヨーロッパというよりは東南アジアや南米?という感じ・・。
というちょっと不思議な空気感を持った日本人の方々でした。
お食事が進む間、料理やワインの説明をしつつみなさんのお話も伺っているうちにどうやら「Uno」さんではなくて名字の宇野(漢字は正しくないかも)さんだと判明coldsweats01
ちょっと考えればたしかにそうか・・・と自分で思いながらサービスをする合間、合間に話しかけているうちにすっかりお客様との距離も縮まりましたup
実際はタンザニアにボランティアで行かれていて、教育や医療などの活動支援をされて2年間の任務を終了されてその慰労会兼、宇野さんのお祝い会だったそうです。写真なども見せていただきましたが、僕らがよくテレビでみるようなアフリカのイメージそのままの現地でびっくりlovely
印象的だったのは料理に対する反応でした。みなさん帰って来てまだ1週間も経っていない方々ばかりで中には昨日という人もいたため日本の豊かさや、味覚の繊細さ、サービスなどを再認識されていました。
僕もついつい仕事を忘れてみなさんの何とも言えない雰囲気に引き込まれて色々と突っ込んだ話をしてしまいました。
最後、帰りがけに「素晴らしいホスピタリティでした」と言って頂けました。何をおっしゃいますかsign01こちらこそ楽しい時間をありがとうございました。アサンテsun

天空のイタリアン スパッカナポリ のサービス一覧

天空のイタリアン スパッカナポリ