プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

皆様はじめまして!!
スパッカでソムリエをしております。
ソムリエと大げさに言いましても、私お酒はほとんど飲めません。でも、ワインの持っている雰囲気、味わい、香りはとても好きです。
サービス全般担当しておりますので、御来店お待ちしております。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

2012年2月 1日 (水)

帰ってきました。おじぃが★

今日もアントニオは暇を見つけては何かを食べている。

最近、3キロ痩せた!!と言っていたが・・・・。


食後の歯磨きはまめにします。
見てくださいこのお腹をgawk
なんだかなごみますねconfident


昨日は夕焼けが綺麗でした。
        富士山もくっきりfuji
厳しい寒さのおかげで、夜景はとても見ごたえがあります。
 
今日のお客様は綺麗な夜景でラッキーだなーflair
       

あっsign03この後ろ姿は・・・・happy02
             
じぃ様じゃぁ~ありませんかshine

実は去年の震災後、お店の事情でスパッカを離れていたのですが、先日晴れて復帰することになりました。

以前にもブログに書きましたが、66歳現役バリバリのサービスマンdrama

        久々のスパッカで嬉しそうに働いております。


「みなさん、まだまだ倒れませんよーup
      

             って目つぶってるしsweat02

そんなこんなで今年もスパッカ・ナポリは変わらぬサービスと温かいお料理で皆様をお待ちしております。

風邪が流行っております。
何よりもよく休むことが大切です。
sleepy
 sleepy
  sleepy
   sleepy
    sleepy
     sleepy
      sleepy
       sleepy
        sleepy
         sleepy
          sleepy
           sleepy


2011年11月18日 (金)

ボジョレー解禁!!

今年も来ましたflairボジョレーヌーボーlovely
皆さんは飲まれましたか??
        
今年も良い出来で、イチゴを思わせるフルーティーな香り、味わいもしっかりと熟したぶどうの果実味が全面的にあらわれておりまさに今年もグレートビンテージになりうる出来でございます。
       「アントニオ、飲みすぎには注意だよgawk

「こらこら、グラスに注いで飲みましょうねthink

昨日は例年どうり、ボジョレーパーティーも開催いたしました。
毎年御来店のお客様、今年初参加の方、皆さん楽しんでいただけましたか?

今年はクイズゲームをしたのですが、これが結構盛り上がりましたshine
中でも最終問題で出した、当店支配人の金城さんの今日のパンツは何色??
これにはみなさん興味深々heart04
              
と言うのも金城さん、実は外見からはとても想像出来ないほどハードでヘヴィーな下着をはいています。
僕は毎日、ロッカーでそれを眺めては「今日もスゴイなぁ~shock」と一日の疲れをドッと感じるのです。

何はともあれ、今年も楽しい時間を過せて皆様に感謝です。

2011年10月31日 (月)

ノヴェッロ&ボジョレーヌーボー!!

今日もいい天気です。

新宿から見る景色は飽きませんねwink
    

             

この前テレビで新宿の昔の町並みをやっていました。
今はこんな入り組んだ高層ビル群ですが、40年ほど前までは淀橋浄水場という東京に水を供給していた浄水施設だったそうです。
今も地形にその名残が残っていて、上から眺めるとよく分かります。


今ではこんなに立派なビルが建ちアントニオもなるほどねーってな表情。


今年も新酒の季節になりました。
毎年開催しておりますボジョレーパーティーの方も開催いたします。
今年はお土産にワイングラスをお一人様1脚ご用意しております。

詳細は店舗までお問い合わせ下さい。
要予約、50名様までです。
皆様の御来店をお待ちしております。

2011年9月26日 (月)

伊勢丹イタリア展 今年もやります!!

すっかり秋めいてきました今日この頃。
読書の秋book、スポーツの秋rouge、食欲の秋restaurant、そしてイタリアの秋flair

今年のテーマはトスカーナ。
もちろんピッツェリアもトスカーナ。
今年は、ラ・ヴェントラのアントニオ・ポルツェッラ氏が来日。
2004年のサルソマッジョーレで優勝を勝ち取ったピッツァイオーロ。
うちのアントニオと同じ名前にもご縁を感じます。

                   
仕込みをするうちのアントニオはなんだか不気味。
不意に撮ったからごめんねーsweat02

生地も只今、最終調整段階。
今年は4種類もやるので、対応も大変そうですsweat02


期間は10月4日~10日まで。
新宿伊勢丹の6階催事会場で開催いたします。


              
              「みなさーーん、遊びに来て下さいねー」


ちなみにたくみくんはお店で留守番です。

2011年9月 9日 (金)

今日のランチ♪

今日のランチタイムは忙しかったsweat01
12時から18名、10名、6名などなど・・・。
お店が大きい分、忙しさもまた倍増。
特にピッツァが集中的に入った時はなかなか出て来ない。

緊張を隠しきれないアントニオ・・・。

さすがにランチタイムは写真を撮る余裕は無く。


「今日のランチはやばかったッすsweat01
今年入ったたくみ君flair大汗をかいてこの笑顔confident


あんなにテンパッていたアントニオもこのどや顔gawk

しかしその後・・・・

やっぱり・・・smile

おつかれさまーcoldsweats02
ディナーも頑張るかsign03・・・なsign02

2011年8月 8日 (月)

ピッツァ教室

今年も開催しましたsun夏休みの恒例行事shine親子Pizza教室restaurant
今年は3組の親子が参加して下さいました。しかもその内2組が双子ちゃんhappy02暑い中、朝早くから有り難うございました。


まずは鈴木シェフとピッツァイオーロのアントニオさんからピッツァの講義。みんな、ちょっと難しいかな??

その後はアントニオさんのお手本flairみんな生地がミルミル間に伸びていくのに感激lovely


窯に入れたらどのくらいで焼けるのかな??

さあ!!みんな挑戦だup

アントニオの方が楽しそうconfident

生地を乗せるのって結構難しいsweat01

みんな上手く焼けたかな??

自分で焼いたピッツァはお持ち帰りnotes
お店ではプロの職人が焼いたピッツァとパスタを食べました。
このようなイベント、以外と楽しかったのは僕たちだったりします。
元気いっぱいなみんなに癒され、パワーをもらいましたwink
良い思い出になってくれたらいいなとおもいます。

2011年7月 6日 (水)

今年も開催!!親子ピッツァ教室★

暑さも厳しくなってきました。
体調管理が大変ですね今年は。

さて、きたる8月7日(日)毎年ご好評いただいております親子ピッツァ教室を今年も開催いたします。
なんといっても本物の窯で本場イタリアの職人が手取り足取り!?
優しく教えてくれます。もちろん、ご両親様も一緒に作っていただけます。
毎年、お父さんの方が楽しんでる?ようなイメージがあるほど親子そろって楽しめるイベントです。

夏休みの思い出作りに是非ご参加ください。
ご予約、お問い合わせは直接店舗の方までお願い致します。

2011年6月27日 (月)

あれから3ヶ月・・・。

皆様、ご無沙汰になってしまいました。
あの震災以降、めまぐるしく色々なことがありまだ3ヶ月しかたっていないのかという感じです。

震災による影響はいまだにあり、高層ビルへのお客様の戻りは鈍いです。
どこの飲食店でも同じだと思いますが、売上が見込めないためにまず切り詰めるのは人件費。これにより暇な時は良いのですが、どうにもこうにも回らない時間帯もありクレームに繋がります。するとお店の評判が下がり、更に客足が悪くなる。この悪循環によりこの震災後、閉店に追い込まれる店舗が急増しています。

人件費というのは真っ先に切り詰めの対象となり、飲食店に限らず多くの企業でも業績の悪化に伴い行っています。しかし、人は財産であり業績が戻ったらまた新しい人材を雇えばよいというものではありません。
例えその人材がアルバイトであるにせよ、時給に対しての会社への貢献度は計り知れません。

私は経営者ではないので立場に違いにより考え方が変わるかも知れませんが、人件費は売上に対する投資であり、投資無しにして利益を得ることは出来ません。
今回の震災で私たちは人々の繋がりの大切さを学んだはずです。
しかし、今起きている二次的な被害はその事を否定しているように思えます。

これから厳しい夏を迎え、節電やエネルギーの削減に取り組まなくてはなりませんが、学んだことを活かしより心地よく乗り切れるよう頑張りましょう!!

2011年3月13日 (日)

地上200mの大地震

今回の大地震、大変な思いをされた方が多数いらっしゃると思います。
まだまだ余震の続く中、何とか営業を続けております。

地上200mの地震体験はすさまじいものでした。
発生当初は少し揺れた程度でしたが、次第に揺れが大きくなり
あっとゆーまに立っていられないほど激しく揺れだしました。
シャンデリアや非常灯は大きく動き、
冷蔵庫や棚の扉が音を立てながら開閉し、
地面が大きく歪んでいるようでした。


幸いピークの時間帯を過ぎていたので、お客様に被害はなかったのですが
2度の大きな地震により、グラスやワイン、
更には天上から吊り下げている電球の傘が
壁にぶつかって破損してしまいました。。。

揺れが収まった後は
しばらく現状待機した後に
お客様、従業員共に
非常階段にて52Fから1Fまで降りていただきました。


もし地震があったら・・・という話は従業員同士で話はしていたものの
まさか本当に非常階段を使うことになるとは思っておらず
こんなに大変なことなのかと改めて実感させられました。


1Fに降りると他の店舗やオフィスの方々も避難していて
1F・B1Fは人で溢れており、事態の異常さを物語ってました。。。

その後、お店の状況は散々たるもので、夜の営業は中止。
翌日もランチタイムはかろうじて営業したものの、前日の疲労と不安もあり
スタッフもみな仕事が手に付かない状況でしたので夜の営業は急遽中止。

今日も余震でエレベーターが止まるなど、不安が続きます。
こんななか御来店いただけるのはありがたいのですが、
正直、安全の保障は出来ませんので心配でなりません。
中には怖いもの見たさのような感覚で来店される方もいて、不謹慎なものだと思います。

皆様もどうぞお気を付け下さい。

上・・・天井からかろうじて吊ってあるシャンデリア。
下・・・非常看板もご覧のとうり。

2011年1月 4日 (火)

☆栗城 史多隊長☆

皆様、新年明けましておめでとうございます。
年明け初めのブログ。何書こうかなーwobblyって家でごろごろしておりまして・・・。

ほんと個人的な内容ですいませんが、今年は20代最後の年ということで
この人の事を書きたいと思いました。

知ったきっかけは忘れてしまいましたが、最近はテレビでも結構取り上げられているのでご存じの方も多い事でしょう。
夢はエベレストに単独無酸素で登頂すること。
今まであまり登山の事など興味もなかったので、正直単独無酸素の意味がよくわかりませんでした。
しかし、色々と栗城さんの特集やブログを見るうちにいかに無謀で困難な事かが理解できてきました。
そもそも登山は何名かのパーティーを組んで挑むもの、さらに標高7500mという想像もできない領域を超えると酸素ボンベがないと呼吸もままならない。まさにデスゾーン。
そんな過酷な状況に一人で挑む。しかも相手は自然であって、人知の及ぶ領域ではない。

想像してみてください。極寒の雪山。周りは一面の銀世界。
標高数千m。寒い、呼吸をするのも苦しい、お腹も減って疲れ果てている。
でも誰も頼れる人はいない。頼れるのは自分だけ。

僕はこの栗城さんの挑戦を見て自分の今持っている悩みや問題を考えました。でもどれもまだまだ挑戦や改善の余地があるなと思えるものばかり。
栗城さんの挑んでいるような課題とは違うけど、絶望的ではない。
そう考えたら自分もまだまだ頑張れるなって思えてきました。

栗城さんは単独で登っているけど実際はベースキャンプで多くのサポートの人がいて、さらにはブログの書き込みやツイッターのコメントに支えられて登っている。そんな状況は都会のど真ん中でも言える事で、実際は一人ぼっちの人なんていないんですよね。

年齢も近く、登山中のコメントにかっこつけてるような事はなくて辛い時は苦しいって言うし、うれしい時はみんなに感謝の言葉を照れることなく言える。そんな栗城さんに感銘を受けました。

30代という新たなステップに繋がる年になるよう、何事にも楽しんで挑戦したいと思います。
20代のみんな!!がんばろうぜーpunch

天空のイタリアン スパッカナポリ のサービス一覧

天空のイタリアン スパッカナポリ